「行ってらっしゃいのチューしていい?」 妻の言葉を聞き、実践しようとするも

写真拡大 (全6枚)

漫画家のしまざき(@shimazakikazumi)さんによる、『三年差』シリーズ。

3つ年が離れた『元・幼馴染』の夫婦と息子の日常を、柔らかいタッチで描いています。

『三年差シリーズ』

子どものころから仲がいい、和くんと瑞希。結婚後は息子の尚人くんを授かり、3人で仲良く暮らしています。

今回描かれたのは、朝の光景。瑞希が突然いい出した言葉に、和くんはキョトンとしました。

妻の言葉に、夫は動揺!

2人の甘々な姿に、読者からは「こんな家庭を持ちたい」「なんて幸せな光景だ…」「ごちそうさまでした!」というコメントが続出!

息子さんの発した、なんだか聞き覚えのある「とんでもないものを盗んでいきました」というセリフに、クスッとしてしまいます。

きっと、瑞希の心はとっくの昔に盗まれているのではないでしょうか!

[文・構成/grape編集部]