今日はコレ!お酒のアテにも最適なアンチョビ×ポテトの組み合わせ

写真拡大

アンチョビとはカタクチイワシの塩漬けをオリーブオイルにつけたもの。そのまま食べると塩辛いので、お料理のアクセントとして使われることが多い食材です。アンチョビを加えることで、おいしさも格段にアップ!今回は相性の良いじゃがいもと組み合わせたレシピをご紹介します。

元記事を見る>>

作り置きにぴったりのアンチョビポテト


日持ち1週間♡おつまみにも最適です♡『アンチョビポテト』《簡単*節約*作り置き*お弁当》
by Yuu*さん
じゃがいもは皮付きのまま使用。加熱したじゃがいもとアンチョビやマヨネーズを和えるだけで完成のアンチョビポテト。冷蔵庫で日持ち1週間。作りおきにもぴったりです。

レシピをチェック!>>

コンソメ入りで濃厚!アンチョビポテト


濃厚アンチョビポテト
by ryoripapaさん
コンソメで煮込んだじゃがいもににんにくやアンチョビを加え、マヨネーズで和えた濃厚なアンチョビポテトです。ビールやワインとの相性もばっちりです♪

レシピをチェック!>>

アンチョビとクリームチーズのポテトサラダ


アンチョビとクリームチーズのポテトサラダ
by monedaさん
5〜15分
人数:2人
マヨネーズの代わりにクリームチーズを加えたポテトサラダ。アンチョビの風味とチーズのコクがベストマッチ。ブラックペパーをかけてどうぞ♪

レシピをチェック!>>

トースターでハッセルバックアンチョビポテト


にんにくとパセリが入ったアンチョビポテトのトースターでほっとけ焼き ハッセルバックアレンジ
by 青山 金魚さん
15〜30分
人数:4人
料理の付けあわせとしても人気のハッセルバックポテト。にんにくスライスと一緒にアンチョビも挟んでオイルやパルミジャーノチーズなどを回しかけたらトースターへ。アンチョビの塩気とチーズの風味が最高です!

レシピをチェック!>>

北欧のじゃがいもとアンチョビのオーブン料理


北欧のじゃがいもとアンチョビのオーブン料理「ヤンソンさんの誘惑」。
by イェジンさん
30分〜1時間
ちょっと不思議なネーミングのこのお料理。ベジタリアンのヤンソンさんが思わず食べてしまったことから名前がついたようですよ。細切りのじゃがいもにアンチョビと玉ねぎを重ね、生クリームをかけて焼き上げたオーブン料理です。

レシピをチェック!>>

使っている材料はほぼ一緒ですが、調理法を少しずつ変えるだけで、違った味わいを楽しむことができます。ぜひ参考にしてみて下さいね。