瞑想をしていると、あわてる犬! しかし、猫のすべてを悟った行動に?

写真拡大 (全3枚)

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

Twitterで公開されている、犬と猫との日常を描いた漫画が大人気!天真爛漫な犬と、ツンデレなお猫様との暮らしが描かれています。

『犬と猫どっちも飼ってると、毎日たのしい』

瞑想に、犬と猫の効果をプラス

スマホに瞑想アプリを入れたので、試してみたひで吉さん。

考えるのをやめ、頭の中の雑事をスッキリとさせます。すると、動かなくなったひで吉さんを見た犬は…。

あわてる犬!

しかし、冷静な猫の行動に…。

全員で、リラックスをする時間になりました。

ひで吉さんの投稿に、たくさんのコメントが寄せられました。

猫ちゃん、落ち着きすぎでかっこいい。可愛すぎて癒される…。精神が癒される、素敵な時間を手に入れましたね。

ひで吉さんがなぜ動かないのか、見極めたような行動を取る猫。もしかしたら、猫様は悟りの境地に1番近いのかも知れませんね。

松本ひで吉さんの作品

講談社の少女漫画誌『なかよし』では、松本ひで吉さんの最新作『ねこ色保健室』が好評連載中!

待望のコミックス第1巻が発売中です。なんと、『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズの描きおろしも収録されているので、ぜひご覧になってみてください。

[文・構成/grape編集部]