【チーズ好き必見】チーズ入りアイスケーキ「カッサータ」を作る方法

写真拡大

生クリームやチョコレートクリームの代わりにアイスを使ったアイスケーキ。最近ではクリスマスシーズンなどに普通のケーキと合わせて店頭で見かける機会も増えてきました。そんなアイスケーキにチーズも合わせた「カッサータ」というものがあるのをご存じですか?

イタリア発祥の人気ドルチェ「カッサータ」

「カッサータ」はイタリアのシチリアで生まれたお菓子。リコッタチーズを用い、果物・ナッツ・チョコレートなどを混ぜたアイスケーキで、家でも手軽に作れ、チーズの酸味とアイスの甘さがマッチしたとてもおいしい一品です。

混ぜて冷やすだけ!? カッサータのレシピ

イタリアのドルチェというと、ティラミスやパンナコッタなど、意外とコツが必要だったり、手間がかかるイメージがあります。でもカッサータは混ぜて冷やすだけなので、手間もコツも一切不要のお手軽ドルチェなのです。

【材料】

・リコッタチーズ…100g

・生クリーム…100g

・砂糖…30g

・フルーツグラノーラ…お好みの分量

・チョコチップ…お好みの分量

【作り方】

1)リコッタチーズと生クリームをボウルに入れて混ぜる

2)1に砂糖とフルーツグラノーラ、チョコチップを加えてざっくり混ぜる

3)型や紙コップに流し入れて、冷凍庫で3〜4時間冷やして固めたらできあがり

リコッタチーズの代わりにクリームチーズを入れたり、チーズの代わりにマシュマロを使ってもおいしいです。また、フルーツグラノーラの代わりにお好みのフルーツやナッツを入れれば、食感や味に違いが生まれるので楽しさアップ。

特別な素材も必要なく、普段家にあるようなもので簡単に作れるお手軽スイーツの「カッサータ」。高級アイスクリームのような濃厚さにもかかわらず、材料費も安価なので、お財布にも優しい本格スイーツです。

休日前に作って冷やしておき、休みの日の自分へのご褒美や家族団らんのデザートとして食べたら最高ですね!

(文・姉崎マリオ)