秘密その3 職人技が光る、徹底した品質管理

写真拡大

【写真を見る】長時間歩いても疲れにくい!と評判の「サクセスウォーク」

ちまたで話題のあの商品。その誕生には思わぬドラマがあるのです。今回は、「サクセスウォーク」のヒットの秘密を、商品担当者に教えていただきました。

 

■ 【就活中の学生やCAさんの口コミから大評判に】

家事に仕事に子育てに、常に目まぐるしく活動する女性たちにとって、自分の足にピッタリ合った動きやすい靴は必須アイテム。でも、ただ機能性がすぐれているだけではもの足りませんよね。やっぱり、おしゃれだって諦めたくない!

そんなリクエストに応えてくれるのが、ワコールの「サクセスウォーク」。2004年の発売以来、「履きやすさ」と「デザイン性」を兼ね備えた理想のパンプスとして、就職活動中の女子学生や航空会社のCAさんなどから口コミで評判が広がり、すっかり定着。これまでに約80万足を売り上げたロングセラーとなっています。

 

「02年の開発当初、担当チームは男性4人でした。女性用パンプスを履いて『これはつらい!』と実感したそうで(笑)、そこから研究を重ねていきました」とウエルネス事業部販売部販売企画課の大塚幸子さん。

 

「坂道に立っているような状態をいかに平らな地面に立っている状態に近づけるかが、履きやすさの鍵になっています。いちばん体重のかかりやすい位置にヒールを設置し、足の凹凸のすき間にキュッと納まるように3Dインソールを入れることで実現できました」。

 

一足あると急なフォーマルの場にも便利。後発で類似商品も発売されていますが、ワンランク上の素材と丁寧な作りは、履き込むほどに実感できます。「サイズ選びも大事です。店頭で計測させていただくと、8割の方がサイズを間違えていらっしゃるんですね。合わない靴を履くことで、足に影響を及ぼしてしまうこともあるので要注意です」。

おすすめは、シューフィッターに相談して納得いくまで試し履きをすること。「履きやすさと美しさが両立しないと、女性は楽しめませんよね。秋口にはつま先の細い新しいデザインも発売されますので、楽しみにしていてくださいね」