BIGBANGが、11月18日から開催する『BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-』のファイナル公演を12月24日に京セラドーム大阪でおこなう事を発表した。クリスマスイヴにおこなわれるこのファイナル公演は、昨年のドームツアー『BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 -THE FINAL-』のツアーファイナル同様、BIGBANGオフィシャルファンクラブ限定の公演となるもの。

 『BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-』は、自身の持つ記録を自ら更新する“海外アーティスト史上初の5年連続日本ドームツアー”。11月18日・19日福岡 ヤフオク!ドーム公演を皮切りに、11月23日・24日・25日の京セラドーム大阪、12月2日・3日のナゴヤドーム、12月6日・7日・13日の東京ドーム、12月21日・22日・23日の京セラドーム大阪の全4都市13公演に、今回の12月24日の京セラドーム大阪ファイナル公演が加わり、全4都市14公演で総動員数69万6000人という規模になる模様。

 自身の楽曲より「LAST DANCE」という意味深いタイトルが銘打たれた本ツアー。メンバー4人の入隊が来年早々にも見込まれているなか、BIGBANGとして入隊前最後のツアーとも囁かれており、激しいチケット争奪戦が予想されるこのファイナル公演は、BIGBANGオフィシャルファンクラブに10月29日の午後11時59分までに入会(=入金)するとファンクラブ第1弾チケット先行抽選予約に申し込み可能だ。

 またこのドームツアーに合わせ、これまでの日本活動を支えてくれたファンに対し、その感謝の気持ちとしばしの別れへの名残をともに分かち合うためのイベントとして、『BIGBANG SPECIAL EVENT』の同時開催も決定している。このスペシャルイベントは、12月13日の東京ドームと12月23日の京セラドーム大阪の計2か所2公演。メンバー4人のトークセッションと数曲のパフォーマンスが楽しめる約60分で、各日ドーム公演前に開催される。BIGBANGとして長いブランクを前に、ファンとの交流のために開催するスペシャルイベントとあって、昨年開催された『BIGBANG SPECIAL EVENT -HAJIMARI NO SAYONARA-』に続く感動的なイベントとなることは必至だ。

 さらに、このドームツアー期間となる12月13日にはG-DRAGONがソロミニアルバム『KWON JI YONG』を、12月20日にはD-LITEがソロミニアルバム『でぃらいと 2』をそれぞれリリース予定。来年1月31日には、SOLライブDVD&Blu-ray『TAEYANG 2017 WORLD TOUR IN JAPAN』をリリースする予定となっている。

 なお、23日にこのドームツアーのトレーラー映像も公開となった。

BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE- (Trailer)