kill remote

写真拡大 (全5枚)

アイドル/アーティストの衣装製作で知られるデザイナー・毒kinokopinkさんが、自身のブランド「kill remote」(キル・リモート)を立ち上げた。

【玄関をテーマにしたコレクション「kill remote」始動 モデルに七星ぐみらの画像・動画をすべて見る】

それに合わせ、アイドル・バンドじゃないもん!の七星ぐみさん、カメラマンの楽太郎さんをモデルに起用したルックも公開。

また、10月24日(火)から29日(日)にかけて、東京・GALLERY CONCEAL渋谷にて初の展示会も実施する。

毒kinokopink、1stコレクションは「玄関」をテーマに

これまで数々のアイドルやアーティストの衣装製作を担当してきた毒kinokopinkさん。

そんな彼が満を持して立ち上げたブランド・kill remoteでは「人の運動に付随して動かされる服の『外』との関係を考える。」をコンセプトに展開。

「時代」や「環境」、「文化」に合わせて揺れ動く人間の情景を、服のあり方を通して伝えていく。

ブランドデビューとなる今回は「玄関」をテーマに制作。

ワイドなラインが一際目をひくジャージから、ボリューム感満点のワンピースまで、「家」と「外」の境界線にある「中途半端でどっちつかず」な状態を想起させるリラックスウェアが並ぶ。

なお、展示が行われるのは、渋谷駅からほど近い会場・GALLERY CONCEAL渋谷。実際に手に取れる機会となるので、新鋭ブランドに興味のある方はぜひ足を運んでほしい。

kill remoteの全ルックを見る(全12枚)