土屋太鳳の魅力がつまったCMになっている

写真拡大

朝ドラ女優・土屋太鳳を起用した西武鉄道のテレビCM「ちちんぶいぶい2017年秋冬篇」が、今日10月23日(月)から放送される。

【写真を見る】思わずマネしたくなるダンスは、春夏篇よりもさらにパワーアップしている

西武鉄道は2013年からテレビCMを通じて秩父地域の魅力を発信しており、今回も土屋太鳳を継続で起用した。2017年春夏篇に引き続き「ちちんぶいぶい秩父 ココロによく効くおまじない。」と題して、秩父の澄んだ空気や風光明媚な自然に触れると心がスッと癒される様子を表現している。秋冬にオススメの観光地(日本屈指のパワースポットといわれる三峯神社やちちぶ銘仙館、ミューズパークの展望台から眺める雲海など)を3人の女子旅で巡る内容となっている。

歴史ある秩父を堪能して、特急レッドアロー号で帰る、そんなプチ贅沢もいいなと思えるCMとなっている。【ウォーカープラス編集部/末次延蔵】