【速報】UQ、2017秋冬ラインアップとして2機種を発表

写真拡大

 UQコミュニケーションズは10月23日、記者会見を行い、富士通コネクテッドテクノロジーズ製の「arrows M04 PREMIUM」およびシャープ製の「AQUOS sense」の2機種を新たに秋冬ラインアップとして追加すると発表した。10月26日以降、UQ mobileオンラインショップ等にて順次取り扱いを開始する。
 arrows M04 PREMIUMは「arrows M04」のハイスペックモデル。メモリはRAM3GB、ROM32GBとなり、RAM2GB、ROM16GBだったarrows M04と比べるとそれぞれ1.5倍、2倍の大容量になった。また、米国国防省が定めたMIL規格23項目に準拠するなど、様々な耐久試験をクリアした富士通独自の堅牢設計となるタフネスボディモデルとなる。カラーバリエーションはレッド、ホワイト、ブラックの3種類で、10月26日に発売する。

 AQUOS senseは超高精細5.0インチフルHD IGZO液晶を搭載。こちらもRAM3GB、ROM32GBを登載しつつ、ホームキーを指紋センサーとすることで使いやすさの向上を実現した。カラーバリエーションはエアリーブル―、シルキーホワイト、ベルベットブラックの3種類で、11月下旬に発売予定。 (BCNメディア編成部)