Flower、ShuuKaRenの藤井萩花が23日、頸椎椎間板ヘルニアのため、しばらくの間、休養することを、公式サイトで発表した。

 それによると、3年前に症状が出始め、今年7月の『E.G.EVOLUTION』から思うようなパフォーマンスが出来ない状態だった。

 後頸部痛と左上肢の痺れもあり医師に相談。頸椎MRIによる検査を受けたところ、第五頸椎部分に椎間板ヘルニアが認められた。現在も治療に努めているという。

 激しいパフォーマンス後には痺れや痛みが生じ、現状では満足のいくパフォーマンスが出来ないため、メンバーとスタッフに相談した結果、しばらく休養することを決めた。

 今後に向けては、ShuuKaRenとして11月10日に配信シングル、11月30日に写真集なども控え、モデル業も含めて休養期間中も可能な範囲で活動を続けるという。

 藤井は「大変心苦しいことではありますが、しばらくの期間休養させていただくことを決めさせていただきました」「満足にパフォーマンスすることはできない状態ではありますが、自分が不在となるFlowerでも活動できるようなアイデアをメンバーと考えていきます」とコメント。

 更に、「やれる範囲の活動は続け、皆様に喜んでいただけるようなことを考えていきます。今後とも変わらぬ応援のほど、よろしくお願い致します」とした。