周りはUSBだらけ!だったらハブもポートいっぱいが重要です

写真拡大 (全4枚)

気がつくと、周りにはUSBを使うアイテムで溢れていませんか? PC周辺機器がUSB接続なのはもちろんこと、スマホやデジカメのバッテリーなどもUSB接続がほとんどですよね。そこで役立つのがUSBハブです。それも、高速データ転送ができるUSB3.0タイプで7ポートを保有していたらいいと思いませんか?

USB端子不足を解決できるUSB3.0ハブ「AUKEY CB-H3」が発売になりました。
オフィスのデスクで活躍間違いなしなハブですよ。

AUKEY(オーキー)から発売された「CB-H3」。特徴は、高速データ転送できるUSB3.0対応していること。従来USB2.0より約10倍の転送速度(理論値)を実現します。なので、USB3.0対応のパソコンやUSB機器なら大容量のデータでも高速に転送できます。もちろん USB2.0/1.1への下位互換が可能で、USB2.0/1.1対応のパソコンとUSB機器でもそのまま接続して利用できます。

ポートは7つあり、同時接続も問題なし。シンプルなデザインなうえ、ABS高強度素材が使われているので、しっかりした造りになっています。価格は3399円です。

>> AUKEY「AUKEY CB-H3」

 

(文/&GP編集部)