仕事中も旅行中も、出来ることなら“ウチの子”をいつもそばに連れていたい。

愛犬家がわんこのタトゥーをいれるのはめずらしくないハナシ。自分とのツーショットや、誕生日や名前を体の一部にすることで、愛おしい気持ちがずっと心をあたためてくれるから。

#pawtattoo
世界で1番カワイイ「肉球」

まだプニプニで傷ひとつなかった小さかった肉球が、少しづつ立派になっていくのをずっと見守り、この手に癒され続けて来たのだから、スタンプのようにペタッと残しておきたくもなりますよね。

最近のインスタでは、#pawtattooで見るとわかる通り、実際の足跡をデザインにして、彫ってもらう人が増えているみたいです。

カラフルな絵の具でペタペタ。グラデーションや跳ね具合まで、完璧な再現です。

本当に踏まれた後のように、地面を再現したデザインも。

なかには、そろそろお別れが近かったり、最近亡くなってしまったわんこの足跡を、体に残す人も。

わんこほどではないですが、愛猫家の間でもブーム拡大中。

あぁ〜、カワイイッ…!

本物の足跡は、イラストのように形は整っていないし、毛が長い子だとかすれて上手く映らないときもある。でも、コレがいいんですよね。

Reference:@indarkiras,@jackieadamski,@lajennitattoo,@dalila_di_viccaro,@inked.beauty/,@ileprocentduszy,@sobe95,@lisa_tattoo,@miaonoir
Licensed material used with permission by Dream ink color,@peterharren