23日、トランプ米大統領はこのほど、中国の習近平国家主席の権力基盤が北京で開催中の第19回中国共産党大会以降により強固なものとなることを歓迎する意向を示したという。資料写真。

写真拡大

2017年10月23日、露通信社スプートニクによると、トランプ米大統領はこのほど、フォックスニュースのインタビューで、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の権力基盤が北京で開催中の第19回中国共産党大会以降により強固なものとなることを歓迎する意向を示したという。

記事によると、トランプ氏はインタビューで、「私と習主席はとても良好な関係を築いている」とし「今回の党大会は習主席に以前の中国指導者がほとんど持ったことのなかったものを与えるだろう」と述べ、それは自らの意に適うものだとの認識を示したという。

記事はまた、習主席が18日開幕した党大会での政治報告で過去5年間の成果を総括し、経済発展や改革、強軍、反腐敗、社会問題について重点的に語ったとも伝えている。(翻訳・編集/柳川)