救済コンサートに歴代米大統領が参加、トランプ氏もメッセージ

写真拡大

[21日 ロイター] - 米テキサス州で21日、米国に甚大な被害をもたらしたハリケーンの被災者支援のためのチャリティーコンサートが開催され、カーター氏、ブッシュ親子、クリントン氏、オバマ氏の5人の歴代大統領が顔をそろえた。トランプ大統領もビデオメッセージを寄せ、歴代大統領らの協力に感謝の意を表した。

コンサートは、ブッシュ元大統領(父)の図書館基金が中心となって企画したもので、アラバマ、レディー・ガガ、ガトリン・ブラザーズ、ロバート・アール・キーンなどのアーティストが出演した。約1万1000人の観客が詰めかけ、その様子はユーチューブなどで中継された。

トランプ大統領はビデオメッセージで「(4つの)心痛むハリケーンとカリフォルニア州の恐ろしい山林火災によって、私たちの同胞数百万人が影響を受けている。われわれは1つの国家として、死者を悼み、自宅や生活を失った人々のために祈っている」と語りかけた。