2001年の今日、初代iPodが発表されました:今日は何の日?
おもなできごと

・1973年10月23日、江崎玲於奈氏が半導体におけるトンネル効果の発見によりノーベル物理学賞を受賞

・2001年10月23日、アップルが「iPod」を発表

・2009年10月23日、ニコンがプロジェクター内蔵カメラ「COOLPIX S1000pj」を発売

・2015年10月23日、ダイソンがロボット掃除機「Dyson 360 Eye」を発売

・2016年10月23日、GoProが同社初のドローン「Karma」を発売10月23日は「電信電話記念日」。当時の電気通信省が1950年に制定。1869年のこの日、東京〜横浜間で電信線工事が始まったことにちなみます。当初は「電気通信記念日」でしたが、1952年に電気通信省が日本電信電話公社となり、1956年から「電信電話記念日」と改称されました。

過去のできごとで気になったのは、「iPod」の発表(2001年)。MP3をシリコンオーディオプレーヤーで聞くというのはiPod以前からありましたが、32MBだの128MBだのといっていたところに、HDD搭載で5GBという大容量を投入してきたのはインパクトがありました。「家にあるCDが全部入った」という人も多かったのではないでしょうか。初代はホイールがクルクル回る機械式でしたが、第2世代ではタッチセンサー式になりました。

もうひとつ気になったのは、GoProのドローン「Karma」。アクションカムで有名なGoProですが、昨年ついにドローンを発売しました。本体にアクションカムを取り付けた3軸スタビライザーを装着すると空撮ができるというのがユニークなポイント。取り外してグリップに装着すれば、手持ち撮影時のスタビライザーとして活躍してくれます。スマホのアプリからも操作できますが、専用コントローラーを使えばより簡単に操作できるというのもいいですね。電源問題でリコールになりましたが、現在は問題なく販売が再開されています。

去年の今日から気になる記事をピックアップ


・ダイソンが掃除機2モデル発表。日本では久々のアップライト型とヘッド2種を同梱したキャニスター型で使い勝手の幅を拡大



サイクロン式の掃除機で強さを見せるダイソンの新製品発表の話題です。注目はアップライト型のモデル。本体とヘッドの間にある球状のジョイントが特徴で、ヘッドの方向転換が軽快だとのこと。ハンドルを外し、背面の伸縮ホースと接続すると高いところの掃除までできるというのが便利そうです。いろんな機能があると、欲しくなってきますね。