Barocco MD600日本語配列バージョン

株式会社アーキサイトは、台湾のキーボードブランド「Mistel」より、「Barocco MD600日本語配列バージョン」を発売した。

同製品は、2016年に発売した分割式キーボード「Barocco MD600」の日本語配列バージョン。日本人が慣れ親しんでいる大型L字Enterキーを採用している。

左右ユニットに分離して使用することが可能で、長時間利用しても手首の疲れや不快感を最小限に抑えられる。ハードウェアマクロ機能によるキーの配置変更やキー入力パターンのプログラミングも行える。また、マクロ機能とは別に、3種類のレイアウトタイプの切り替えも行える。

サイズは295.5×124.5×39.5mm、重量は約680g。

株式会社アーキサイト
価格:オープン
URL:http://www.archisite.co.jp/products/Mistel/Barocco-jp/
2017/10/22