1906年にアメリカはボストンで、アーチサポートインソールや偏平足などを治療する“矯正靴”の製造メーカーとしてスタートしたのが、ニューバランスです。普遍的な価値と魅力で世界中の多くのファンから愛され続けるだけではなく、スポーツブランドとして培ったテクノロジーでアップデートを施すことにより、常に進化を遂げています。そんなニューバランスが1989年に当時の最新テクノロジーを駆使してリリースしたのが、「1500」なのです。

「あれ!?  この写真、いつもの1500とはちょっと違うような!? 」って感じたあなたは、相当なニューバランスマニア! そうです、今回レビューするのは、1989年に登場した1500をベースに、ハイカットスタイルへとアレンジした新作「MH1500」なのです!

 

伝統を継承しながらさらに高みに到達させた力作!

アッパーはナイロンメッシュにレザーのオーバーレイで構成されています。さらに撥水加工も施されているので、足場が悪くなりがちな、これからの季節にピッタリ!

 

ハイカットにアレンジされたことによってくるぶし付近までしっかりとホールドしてくれるので、フィット性が高まっています。

 

シュータンにはニューバランスのクラフトマンシップを象徴する「MADE IN ENGLAND」の刺しゅうがしっかりと配されています。

 

1500の特徴である、一体成形ミッドソールはきっちりと継承しています。

 

ハイカットにアレンジすることで保温性とフィッティングが向上されているので、これからの季節にピッタリな一足と言えますね! ニューバランスの誇る「MADE IN ENGLAND」なので、上品にジャケパンスタイルに合わせて、トラッドな着こなしに今っぽさを加えてみる、なんてのもありですね!

ニューバランス
MH1500
2万9160円

1989年、当時の先進テクノロジーを結集して一体形成ミッドソールを備えて登場した「1500」をベースに、ハイカットスタイルへとアレンジしたモデル。

■ニューバランス ジャパン
http://shop.newbalance.jp