影も踏まさぬ圧勝劇を見せたジ・ウンヒ(撮影:GettyImages)

写真拡大

<スインギング・スカーツLPGA台湾選手権 最終日◇22日◇美麗華ゴルフ アンド カントリー クラブ(6,425ヤード・パー72)>
台湾の美麗華ゴルフ アンド カントリー クラブで開催された米国女子ツアー「スインギング・スカーツLPGA台湾選手権」の最終日。2位と6打差で出たジ・ウンヒ(韓国)がこの日も7バーディ・ノーボギーの“65”と圧倒的なプレーを見せ、トータル17アンダーで完全優勝、ツアー通算3勝目を挙げた。
国内女子ツアーはバタバタ最終日に!ハヌル、絵理香もオフモード?
今季初勝利を狙ったリディア・コ(ニュージーランド)は6打差の2位でフィニッシュ。首位から10打差の3位タイに世界ランク1位のユ・ソヨン(韓国)、フォン・シャンシャン(中国)、リゼッタ・サラス(米国)、カロルタ・シガンダ(スペイン)、マデリーン・サグストロム(スウェーデン)が続いた。
日本勢では野村敏京がトータル1オーバー30位タイ、上原彩子がトータル9オーバー56位タイと上位に絡めず大会を終えている。
【最終結果】
優勝:ジ・ウンヒ(-17)
2位:リディア・コ(-11)
3位T:ユ・ソヨン(-7)
3位T:フォン・シャンシャン(-7)
3位T:リゼッタ・サラス(-7)
3位T:カロルタ・シガンダ(-7)
3位T:マデリーン・サグストロム(-7)
8位:クリスティ・カー(-6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終結果はこちら
川岸史果、小竹莉乃が参戦!2017年米LPGAツアーセカンドQT成績
「少なくあがった人が勝ち」上田桃子が“新境地”開拓で短期決戦制す
よく分かる日本女子ツアー賞金ランキング【主に崖っぷち編】
よく聞かれる韓国人の強さ…私はレクシーの考えに同感です【キム・ハヌルコラム第67回】