生年月日でわかる【お金との付き合い方】運命数「1」の人は見栄っ張りな太っ腹タイプ!

写真拡大

 お金の使い方は人それぞれです。稼いでいるそばからガンガン使っていく人もいれば、節約を心がけて1日いくらしか使わないと決めている人なども。では、あなたはどんな風にお金を使うタイプなのでしょうか。生年月日から運命数を出して、占っていきましょう。

【運命数の出し方】
 生年月日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が運命数となります。

<1987年10月30日生まれの場合>

1+9+8+7+1+0+3+0=29
2+9=11
1+1=2

 運命数は「2」です。

■運命数1……見栄っ張りな太っ腹タイプ
 あなたは見栄っ張りな太っ腹。お金がないにも関わらず、飲み会では勢いで全員分の飲み代を支払ってしまったりするタイプです。気前がいいのは長所でもありますが、財布と相談することも大切です。必要なときにお金がない、という状況になってしまわないように注意!

■運命数2……質素に生きていくタイプ
 あなたは欲がない人。本当に必要なもの以外にはお金を使いません。収入が少ない場合、増やそうと思うのではなく、手に入る金額内で上手にやりくりします。ただ、人付き合いが苦手なので、交際費は出し惜しみがち。食事で築く人間関係もあります。必要経費として考えましょう。

■運命数3……お金をかける、かけないをキッチリ分けるタイプ
 あなたは計算高いところがあり、賢く効率よくお金を稼ぐことができる人。副業をしたり、不用品を売ったりして、小銭を稼ぐのが得意です。また、お金をかける価値があると判断したものにはパッと使うけれど、それ以外の出費にはかなりシビア。お金と上手に付き合っていけるタイプです。

■運命数4……コツコツ働き、コツコツ貯めるタイプ
 まじめで努力家なあなた。お金に対して堅実な考えを持っている人です。毎月の貯金額決め、コツコツお金を増やしていくタイプです。お金は正しく手に入れ、正しく使わなければならないと思っているでしょう。それはいいのですが、たまには自分へのご褒美として、ちょっとした贅沢をする余裕を持ってもいいかもしれません。

■運命数5……浪費家だけれど、遊ぶお金には困らないタイプ
 好奇心旺盛で活発なあなたは、遊びに多くのお金を使ってしまう、浪費家タイプでしょう。欲しいものがたくさんあり、入ってくるよりも出ていくお金のほうが多いのかも。それなのに、遊びに使うお金には困らないという不思議な人です。家計簿アプリを活用するなどして、自分のお金の出入りを一度しっかり把握しましょう。

■運命数6……あればあるだけ使う、いつでも貧乏タイプ
 あなたは豪快な生き方をする人。「宵越しの金は持たない」といったところがあり、あればあるだけ使ってしまいます。そのため、かなりお金を稼いではいても、いつも貧乏状態かも。今はよくても、いつか本当にお金に困り、借金をする羽目になるかもしれません。健全な金銭感覚を持つため、信頼できる人にアドバイスを求めるのをオススメします。

■運命数7……お金を出し渋る、ドケチタイプ
 あなたはかなり心配性。いくら貯金がたくさんあっても、何かアクシデントなどがあって、大金が出ていくのではないかと不安でたまりません。日頃は節約生活をして、少しでも貯金にまわそうと必死なのではないでしょうか? あなたはお金を出し渋る、ドケチタイプ。出すべきときには気持ちよくお金を出し、心豊かに暮らすことも大切です。

■運命数8……お金には無頓着タイプ
 あなたは細かいことを気にしない人。あればあったで、なければないでいいというスタンスです。毎月どれくらい使っているのかも、まったく把握していないでしょう。貯金があるときはいいですが、それもいずれそこをついてしまいます。もう少し、お金に対して興味を持ちましょう。

■運命数9……一攫千金を狙う、ギャンブラータイプ
 あなたは人とは違った生き方をしたい人。地道に働き、コツコツと貯金するのは性に合わないようです。一攫千金を狙って、小説を書いてひと儲けしたり、起業して成功するのを夢見ているのではないでしょうか? 夢を持つのはいいことですが、大金を手にするには、頭で考えているだけではなく、行動に移していくことが大切です。

 お金がどれだけあれば満足なのかは、人それぞれ違います。お金との付き合い方を今一度見直してみて、どんな暮らしを目指していくか考えてみるといいかもしれません。
(紅たき)