「保険屋さんに提出した書類」に書かれた内容に注目が集まっています。

「保険屋さんに提出した書類」

この画像を投稿しているのはハマジ(@xxhama2)さん。これは9月中旬に指を骨折したハマジさんが、保険会社に提出した書類なんだとか。

実は今回の骨折にシルビアちゃんとイサムくんが絡んでいるそう…。なんと、イサムくんがキッチンから運んだ「手羽先」をシルビアちゃんに渡してしまった事が原因。

Twitter/@xxhama2

シルビアちゃんが「手羽先」を食べてしまい、慌ててハマジさんが止めたところ、噛まれてしまったそうです。骨折しつつも8割ほどの「手羽先」を取り出したとのこと。

そのため、保険会社の書類に事故原因と現場の略図を書くことに…。不謹慎ではありますが、事故原因と略図の絵が可愛すぎて思わず笑ってしまいます。

おそらく、保険会社の人もハマジさんの書類を見て和んだのではないでしょうか。ハマジさんの書類が可愛くて面白いと話題となり、「いいね」も3万件を突破していました。

愛犬絡みの骨折は3回目!

なお、今回の出来事について、ハマジさんはこう語っています。

今回シルビアの口から「手羽先」を取ったのは、火が通った「手羽先」というか「鶏肉」って犬にはダメらしいんです。“噛んだ時に骨が縦に割れる”、“おなかの中で骨が溶けなくて刺さる”らしくて。ネットで見たらそう書いてありました…。

実際は大型犬が食べても「大丈夫らしい?」のですが、ネットの記事を見てダメだと思い込んでいまして。だから慌てて口から取り出そうとしたんです。エサを食べている最中に手を出しても噛まないように、しつけてはいたんですが…。

今回は食べ慣れない「おいしい手羽先」だったことや「私がダメーーー!」と怒鳴りながら奪い取ろうとしたのでとっさに「ガブゥ」と噛まれてしまいました(笑)

「手羽先」も無事に7〜8割は取り出せたので、シルビアも体調を崩すことはなかったです。

それと私はこれまでに骨折を10回以上しています。1度に3カ所の骨を折るなど、かなり骨折をしているのですが…。そんな中でシルビアが絡んで骨折したのは3回です。

まず、シルビアと庭で遊んでいた時にシルビアの掘った穴にハマって骨折したのが1回。

次の年に穏やかに年を越したいと、シルビアとソファでくつろいでいて、立ち上がった際に体勢を崩してシルビアの方に倒れ込み、年明け3分前に肋骨を骨折したのが1回。

そして、今回のシルビアに指を噛まれて骨に穴があくという新パターンの骨折を1回。合計で3回です!ちなみに猫による骨折はありません(笑)

笑わずにはいられない!

ネット上では、ハマジさんが「保険屋さんに提出した書類」に笑う人や和む人が続出しています。

可愛くて思わずクスッと笑ってしまう書類でしたね!

シルビアちゃんたちの様子が気になる方は、ハマジさんのTwitterアカウントまで。

この記事のツイートと画像はハマジ(@xxhama2)さんの許可を得て掲載しています。