iOS11で、ホーム画面のアプリ移動を複数まとめて行いたい

ホーム画面でフォルダを作成する際やアプリを並べ替える際など、アプリを移動する場合は、iOS10まではアプリごとにひとつひとつ作業を行う必要がありました。iOS11では、アプリを長押ししてアプリの移動モードにするのは変わりませんが、このアプリ移動モード中に任意のアプリアイコンをタップすることで、移動対象のアプリを複数選択することができます。二本の指を使う操作となりますが、ひとつひとつ単体移動するよりも早くスムーズにまとめ移動ができます。

ホーム画面でアプリを複数まとめて移動する手順

ホーム画面で、移動したいアプリアイコンをタップしたまま長押しして、アプリを移動するモードにしましょう

 

移動するアプリをタップして長押ししたまま、別の指で、複数選択したいアプリアイコンをタップします

 

タップしたアプリは随時、長押し中のまとめたアプリのほうへ吸い込まれ、右上の青色バッジにカウントされていきます

 

複数選択したいアプリをタップして選び終わったら、あとは移動したい先に移動するだけです

 

一連の動作を動画で撮影してみました。右の方にアプリをまとめている間はずっと長押ししたままです。指を離したら、その指を離した場所で展開されます

徹底解説!iPhoneの使い方

トップページiPhoneの基本iPhoneの機能iPhoneを使いこなすトラブル・こまったときは