「米国人が今最も恐れていること」TOP10 1位は「政府関係者の汚職」

ざっくり言うと

  • 米国の大学が「米国人が今最も恐れていること」ランキングを発表した
  • 1207人中74.5%が懸念していると回答した「政府関係者の汚職」が1位に
  • 以下、「オバマケア」「海洋・河川・湖の汚染」「飲料水の汚染」と続いてる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング