手軽に”最高のドリップ方式”を!ネルドリップのドリップバッグが誕生

写真拡大 (全4枚)

家やオフィスでちょっとコーヒーが飲みたくなるとき、急な来客のとき、つい手が伸びるコーヒーのドリップバッグ。抽出器具もいらないし、お湯を注ぐだけで淹れたてのコーヒーが楽しめるお手軽さが魅力です。

しかしそのお手軽さゆえの“いつもの味”に、ちょっと物足りなく感じることはありませんか? そんなあなたには、ブルックスから登場した「コーヒーマニア プレミアム」がオススメ。ドリップバッグコーヒーに業界初の“ネルフィルター”を採用し、コーヒー専門店で飲むような“ネルドリップコーヒー”をお手軽に楽しめます。

コーヒー専門店などで見かけるネルドリップコーヒー。“ネルドリップ”とはコーヒーの抽出方法のひとつで、フランネルという布で作られたフィルターを使って抽出する方法です。ペーパーフィルターと比べて目が粗いので、コーヒーの旨みがダイレクトに抽出され、まろやかな口当たりになるのが特徴。使用前にお湯を通したり、使用後は水に浸して冷蔵庫で保管したりといった手間がかかりますが、コーヒー好きの間では“最高のドリップ方法”とも言われています。

「コーヒーマニア プレミアム」は、そんな専門店でしかなかなか味わえない“ネルドリップ”をドリップバッグで実現しました。

その最大の特徴はコーヒーフィルター。コットン100%のフィルターを独自技術で圧着しているのですが、なんとこれ、職人がひとつひとつ手仕事で仕上げているそう。

▲コーヒー豆の入った麻袋をイメージしたポーチに一袋ずつ梱包されている。このままプレゼントにもできそう

使用するコーヒー豆にもこだわりが。世界中のコーヒー豆から厳選された「ハワイコナ・エクストラファンシー」と「ブルーマウンテン・ナンバーワン」の2種類を使用しています。

それぞれ直火式焙煎し、豆の特性に合わせた方法で粉砕しているというこだわりっぷり。こうすることでコーヒーの香りや美味しさを最大限に引き出し、さらにネルドリップならではのまろやかな口あたりに仕上げています。

▲「ハワイコナ・エクストラファンシー」は柑橘系のフルーティーでさわやかな酸味と甘みのマイルドな味わい

▲「ブルーマウンテン・ナンバーワン」は酸味・コク・苦みの黄金バランスが人気のコーヒー

ドリップバッグコーヒーの手軽さは残しつつ、専門店のような贅沢な一杯を楽しめる「コーヒーマニア プレミアム」。自分へのご褒美にはもちろん、プレゼントにも喜ばれそうですね。

種類は「ハワイコナ・エクストラファンシー」と「ブルーマウンテン・ナンバーワン」の2種類。それぞれ 15g×1袋で、価格は各1296 円(税込)です。

>> BROOK'S「コーヒーマニアプレミアム」

 

(文/&GP編集部)