豆腐のように壊れやすくて繊細なメンタルの持ち主の男性、豆腐メンタル男子。繊細といえば聞こえは良いですが、正直ちょっと面倒くさいくらいに傷つきやすいのは困りものですよね。しかし、そんな彼に叱咤激励しても実は逆効果…。 ここは、ぐっと堪えて彼を上手にフォローしてあげましょう。今回は、豆腐メンタルな彼によく効くフォローの一言をご紹介します。

「次はきっとうまくいくよ、大丈夫!」

【リアルな夫婦生活】vol. 56

仕事で失敗続き、何かにつけてうまくいかないこともあるものです。そういう時は、豆腐メンタルではなくても気分が滅入ってしまいますよね。お豆腐メンタルな人は、基本がマイナス思考なのでこうした負のループを導きやすい性格をしています。そのため、何かにつまづくとすぐ「俺って本当にダメなんだよね」とイジイジモードに突入。

そんな時は「大丈夫、次はきっとうまくいくよ!」と前向きな気持ちで彼をひきあげてあげましょう。一緒のテンションで聞き役に徹すると、こちらまでテンションが下がってしまうので笑顔で「アナタなら大丈夫だから」と言って背中を押すほうが効果があります。

「どんな〇〇くんも、かっこいいよ」

スマートな男っぷりを見せたがる男性にとって、女性にカッコ悪いところを見られるのは、恥ずかしさの極み。特に好きな女性の前でカッコつけたのに、何かのトラブルでカッコ悪さが目立ってしまった瞬間など、その場から逃げ出したい気分でしょう。

そんな男性を安心させてあげるフォローのひと言はやっぱり「カッコいいよ」という言葉ではないでしょうか。この時のポイントは、「どんな〇〇くんでも」と彼の全てを認め、受け入れてあげることです。男性はカッコ悪いところは見せたくないと思う反面で、カッコ悪い自分すらも認めてくれるたったひとりの女性を求めています。なので失敗しちゃった姿を見た時は優しく受け止めてあげましょう。

こういう時は、ゆっくり休もう

何を言っても浮上しない、励ましが逆効果になる…という場合もあります。そんな時の彼はとにかくいろいろなことに「疲れ」を感じています。なので、ネガティブな思考に応じることも無理にポジティブ思考に変換させることもせずに、彼を休ませてあげましょう。

疲れを感じている人は誰かに「疲れているんだから、休みが必要だよ」と言ってもらうことで心がホッとする時があります。何を言っても、彼の気分が晴れないな…と、思った時は彼が心からリラックスできる場所へ連れて行ってあげたり、癒しグッズをプレゼントしてあげて彼を癒してあげましょう。

アメとムチで愛あるフォローを

しかし、なかには豆腐メンタルである自分に “居心地の良さ” を感じている人もいます。傷つきやすい自分を演じて、周りに気を遣わせることが当たり前になっている困った性質も……。彼に対してそうした甘えを感じた時は、優しくフォローするだけでなく、愛ある厳しさも伝えましょう。

ただし、真っ向から指摘するのではなく、先ほどご紹介したようなフォローを入れて彼の気持ちを最初に受け止めてから説きふせていくことを忘れずに。「褒め指摘褒め」というように、アメとムチを使いわけることで素直に聞き入れてくれるかもしれません。ぜひ、活用してみてくださいね。