2ゴールを奪ったジェイが札幌を勝利に導いた。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

[J1リーグ30節]FC東京 1-2 札幌/10月21日/味スタ

 札幌が敵地で今季初勝利を飾るとともに、残留に向けて大きな勝点3を手にした。

 勝利の立役者となったのは、前節の柏戦に続く2ゴールを挙げたエースのジェイだ。試合後のフラッシュインタビューでは、「全員が頑張った。ディフェンスも良かったし、今季アウェーで初めての勝利だから本当に嬉しい」と勝利を喜んだ。

 今年で35歳を迎え、ベテランの域に達するジェイだが、この日の2ゴールは、いずれもテクニカルな得点。先制点は身体を後方に倒しながらも、サイドキックで丁寧に流し込み、2点目は後方からのアーリークロスを逆サイドに頭で流し込んだ。

 当の本人も、「俺は赤ワインのように、年を取るとうまくなる感じかな」と、自身でも調子の良さを実感している様子だ。ただそれでも、「決して自分だけでプレーしているわけではなく、チームメイトのおかげで勝つことができた」と、チーム全体で掴んだ勝利であることを強調。

 また、「日頃から札幌のファンは熱いけど、遠くまで来てくれて感謝しているよ」と、東京まで駆けつけてくれたファン・サポーターを思いやった。

【FC東京1-2札幌 PHOTO】ジェイが2戦連続2ゴール!札幌が今季アウェー初勝利