札幌が苦手のアウェイで今季初白星! ジェイ2発でFC東京を下す

写真拡大

 2017明治安田生命J1リーグ第30節が21日に行われ、FC東京と北海道コンサドーレ札幌が対戦した。

 FC東京は大久保嘉人が2試合ぶりに先発復帰。札幌も前節途中出場のチャナティップがスタメンに名を連ねている。

 開始1分、都倉賢がポスト直撃のシュートを放つと、27分には荒野拓馬の強烈なミドルシュート。GK大久保択生が好セーブで防いたが、アウェイの札幌が決定機を作り出す。

 後半に入り47分、福森晃斗のFKを都倉が折り返すと、最後はジェイが右足で決めて札幌が先制する。続く59分には都倉のクロスにジェイが頭で合わせて追加点。対するFC東京は65分、太田宏介のCKをチャン・ヒョンスが頭で押し込み1点差に迫る。

 試合は1−2で終了。FC東京は4試合勝利なし。一方の札幌は今季0勝4分け11敗と苦手としていたアウェイで勝ち点3を掴んだ。

 次節、FC東京は清水エスパルスと、札幌は鹿島アントラーズとそれぞれホームで対戦する。

【スコア】
FC東京 1−2 北海道コンサドーレ札幌

【得点者】
0−1 47分 ジェイ(札幌)
0−2 59分 ジェイ(札幌)
1−2 65分 チャン・ヒョンス(FC東京)