2種の肉を入れるのがわが家流 /調理=コウケンテツ 撮影=竹内章雄

写真拡大

ほかにも「カレー」のレシピをチェック!

台風接近中の日本列島。今後の進路にもよりますが、万が一外出できなくなることも想定して、今日は「めちゃうまポークチキンカレー」をたっぷり作り置き。カレーのルウを使わなくても“めちゃうま”なのは、豚バラととり手羽中の2種類の肉を使うから。仕上げにはちみつ、バター、生クリームを加えれば、まるでレストランで食べるカレーのよう! 雨続きで欝々とした気持ちも浮き立つおいしさです。

 

■ 【めちゃうまポークチキンカレー】

<材料>(2〜3人分)

豚バラ薄切り肉100g、とり手羽中8本、生クリーム大さじ2、玉ねぎのみじん切り1/2個分、ホールトマト缶1缶(約400g)、にんにくのみじん切り1片分、しょうがのみじん切り1かけ分、パセリのみじん切り適量、温かいご飯茶碗2〜3杯分、はちみつ大さじ2、塩、こしょう、サラダ油、カレー粉、バター

<作り方>

(1)豚肉は長さを半分に切り、手羽中とともに塩、こしょう各少々をふる。ホールトマトは潰す。

(2)フライパンに油大さじ1を熱し、玉ねぎを入れてさっと炒めてふたをし、弱火にして約5分蒸し焼きにする。ふたを取り、にんにく、しょうがを加えてさらに炒め、香りが立ってきたら手羽中を入れて炒める。肉の色が変わったらカレー粉大さじ2を加えてさらに炒める。

(3)ホールトマトを缶汁ごとと、水1カップ、塩小さじ1を加えて煮立て、豚肉を加えて、とろりとするまで約10分煮詰める。はちみつ、バター大さじ1と1/4、生クリームを加えてさらに約8分煮詰め、塩、こしょうで味をととのえる。

(4)ご飯とともに器に盛り、パセリを散らす。

(605kcal、塩分2.9g)