記事画像

写真拡大

自分の顔を鏡で見て「もうちょっとだけ鼻筋が通っていたらな...」なんてため息をついてしまう人も少なくないのでは?

実は今、そんな女性たちの希望を叶えてくれるコスメに「狂信者」が続出しているんです。その名も「ハナタカパウダー」。多くの人に支持される効果はもちろん、100円均一ショップ「ダイソー」で108円で販売されているという、まさに「神コスメ」なんです。

「並んで写真撮ると立体感が全然ちがう」

ハナタカパウダーはダイソーで販売されているハイライター。パウダーには細かい粒子のラメが入っていて、肌にのせると明るさとツヤ感が出ます。これを鼻筋にスッと入れることで、鼻筋が強調され、鼻が高く見えるのです。

高く評価されているのは、その上品なパール感とナチュラルさ。パウダーを見るとかなりギラギラしているように見えますが、指やブラシにとって薄く伸ばせば、自然な仕上がり。なのに、塗ったところはきちんと高く見えるという抜群のハイライト効果で人気を集めています。

SNSでは、

「ハナタカパウダーがこの世から消えたら私も消える勢いでハナタカパウダー狂信者です」
「おそらくハイライトとか入れてないんだろうな〜って子と並んで写真撮ると立体感が全然ちがう。ツヤ〜ってなってて若くて元気な肌に見えるからやっぱハナタカパウダーさいこう」
「確かに鼻が高く見える なにこれ!? 鼻筋に沿っていれるだけでダレノガレ先輩みたいな鼻筋に見える。不思議。小さくてかさばらない。ノーズシャドウとこれで鼻筋通ってる人になる」

といった声が寄せられ、「支持者」が増え続けています。人気商品のためか「なかなか置いている店舗を見つけられない」といった声も上がっていました。ダイソーで見かけたらゲットしておきたいアイテムです。

鼻筋以外にも、下まぶたに入れることで涙袋をぷっくり見せたり、頬骨のあたりに入れることでツヤ肌と立体感を演出したりと、ハイライターとして色んな場所に使えるのもポイント。さらに、手持ちのファンデーションや下地に少量混ぜることで、マットなファンデーションをツヤっとした質感にアレンジすることもできます。

カラーは「パールホワイト」と「パールピンク」があり、SNSへの口コミではピンクのほうが肌なじみがいいと感じる人が多いよう。一方で、ホワイトがよりツヤ感が出て好きという声もあるので、好みにあわせて選んでみて。

ただ、このハナタカパウダーの欠点として多かった口コミが「パッケージから粉が飛び散りやすい」というもの。フタをあけるときやパウダーを出す時には少し注意が必要です。それでも、108円で買えてサッと塗るだけで鼻を高く見せることができるなら、手元に置いておいても損はなさそうです。