人気、視聴率絶好調の日テレ・水卜麻美アナにも死角はあった

写真拡大

 「昼の顔」だった水卜麻美(30)アナウンサーが『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)を卒業。移動先の『スッキリ』(日本テレビ系)では、初週視聴率が前週より0.9ポイントアップするなど「朝の顔」として好調な滑り出しを見せている。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、占い界の千手観音・阿雅佐が水卜アナの弱点をズバリ指摘する。

■好きな人とは結婚しないほうがいい

 人気も高く、好調な仕事運に対し、「恋愛運があまりよくない」と心配するのは、西洋占星術やタロットから占う阿雅佐だ。恋愛はハードルの高い人を選びがち。と聞いて思い出すのが、関ジャニ∞の横山裕(36)との熱愛報道だ。互いに交際を否定したが、阿雅佐によると、恋愛で苦労することは星に表れているという。

 水卜アナはお金に執着心がない分、結婚相手の年収などにもこだわらず、好きだという感情だけで突っ走りやすい。幸せな結婚をする秘訣は「ときめいた好きな人と結婚しないこと」と、女性にとっては少し気の毒なアドバイスが送られた。「交際するときは感情に溺れるのではなく、『この人といたら穏やかに過ごせるか』、『子供のパパになってもらいたいか』という観点で見てほしい。そのお相手とは、幸せな結婚生活が続きますよ」。阿雅佐の言葉が水卜アナに届くといいのだが。
(坂井玲子)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock