人間、生きているとさまざまなことが起こるもの。どうしようもないダメんずに付きまとわれたり、恋路を邪魔するような性悪女とぶつかったり……。中には付き合っている男が、いつまでも分かれてくれないことも。そんな時、力を貸してくれるのが縁切り専門のパワースポット。



出典:NOSH

そこで今回は“悪縁を断ち切る都内のスポット”を占い師の筆者がご紹介いたします。

 

■悪縁を断ち切り身軽になりたいなら…豊川稲荷(元赤坂)

元赤坂に厳かに構えた豊川稲荷は、かつて多くの戦国武将からも信仰を集めたとされる愛知県にある本院の東京別院となります。“稲荷”との名称ではありますが、狐を祀るのではなく、こちらで祀られているのはダキニ眞天(しんてん)とされます。ここの境内奥にある叶稲荷尊天が、都内でも縁切り最高峰のパワースポット。あらゆる悪縁を断ち切って、あなたの心身を身軽にしてくれるでしょう

 

■恋愛のもつれを全て切りたいなら…縁切榎(板橋)

板橋の中にひっそりと佇むのが“縁切榎”。昔、火事で焼けて3代目になるとされますが、実はここで元々祀られていたのは“第六天魔王(織田信長の異名)”だとか。その名の通り、ここは恐ろしいほど強力な縁切りのパワーがあり、悪縁だけでなくさまざまな縁もまとめて切ってしまうほど。もしもあなたが、三角関係やダブル不倫など、かなりの恋愛のもつれに巻き込まれているようなら、リセットの意味も込めて足を運んでみるのも良いかも。

 

■良いご縁が邪魔されているなら…抜弁天厳島神社(新宿)

都内でも人で賑わう新宿の中にある抜弁天厳島神社は、江戸六弁天、山之手七福神のひとつとされる由緒正しいお社。弁天様にまつわる“別れの由来”も伝わっており、実際に苦しい状況から抜け出せた人も多いのだとか。特に、あなたの恋路を邪魔する憎ったらしい女性や、横恋慕しようとする女とのご縁をすっぱり切ってくれるでしょう。参道を南北に通り抜けて祈願すると、さらに効果的だと言われています。

 

■ストーカーに悩まされているなら…於岩(おいわ)稲荷陽運寺(四谷)

四谷と聞くと“番町皿屋敷”を思い浮かべる方も少なくないかもしれませんが、ここ於岩(おいわ)稲荷は、あの有名な“お岩さん”を祀っているお寺になります。そこの斜め向かいにある“陽運寺”が、縁切りについての隠れたパワースポット。毎年ストーカーなどに悩まされた女性が、悪縁切りの絵馬に願掛けをするのだとか。他の縁切りどころと違って、女性的な柔らかい雰囲気なのが特徴だと言えます。

 

確かに理不尽な付きまといやドロドロの人間模様に巻き込まれてしまうことも、時としてあるかもしれません。しかし、その原因が何だったのか、どこにあるのかをよく考えてみることも大切です。もしかするとあなた自身に問題があったのかも……。そこを反省した上でパワースポットに向かえば、目に見えない何かがきっと力を貸してくれるはずです。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※  May Chocolate/shutterstock