「マイクロトレーンは、ソニーが完成した超小型・精密鉄道模型です。お手もとのマイクロトレーンを、いつまでも快調に、気持ちよく走らせるために、あなたにいろいろなお役目をお願いすることになります。線路工、電気技師、運転士、それから経営者まで……。そのため、仕事をはじめられるまえに、ぜひお読みください」

これが、ソニー「マイクロトレーン」の取扱説明書の冒頭文。ソニーは1964年、鉄道模型ブランド「マイクロトレーン」を立ち上げ、Nゲージのレール、電気機関車、客車、パワーパックなどをリリース。赤い電気機関車は、1963年に登場した交流用電気機関車 国鉄ED75形電機。茶色い客車は国鉄スハ43系客車。

写真は、2012年4月から1か月間、ソニービルで行われた「THOMAS & FRIENDS in GINZA 〜ソニーときかんしゃトーマスのネットワーク体験島〜」イベントで公開されたときのワンシーン。ソニーが保存していたかつての製品を、半世紀のときを経て公開したものだ。