泡がふわふわ♡シンガポールのラテアーティストがつくる「3Dラテアート」がかわいすぎ!

写真拡大

カラフルだったり細かい模様を描き込んでいたりと、ラテアートの進化はとどまるところをしりません。

その最先端は、なんと3D!

・17才のラテアーティスト

注目を集める3Dラテアーティストはシンガポール在住のDaphne Tanさん。

インスタグラムで次々にキュートな作品を発表しています。





なんとTanさんはまだ17才。

ラテアートを始めてたった1年ながら、海外のメディアやコーヒーイベントに引っ張りだこです。

ラテアートを始めたきっかけは学校が主催するコーヒーのワークショップ。

そこでラテの泡がふんわりと膨らむことに興味を持ったTanさんは、自宅で実験を重ね、やがてそれが3Dラテアートにつながっていきます。

本当に泡がふわふわ!







・制作時間はたった10分!

作品はキュートで細かいものばかり。





かなり制作に時間がかかりそうですが、実際には10分から20分で完成させてしまうのだとか。

そのためコーヒーも温かいまま!





作品は天然食品の着色料を使用しているので問題なく口に入れることができるといいます。











使用する道具も泡立て器とスプーン、竹串のみというシンプルさ。

Tanさんの作品は動画でも観ることができます。





可愛いラテアートが好きな人はぜひチェックを!

Instagram(periperipeng)

https://www.instagram.com/periperipeng/