2色のグラデで簡単かわいい! ベイビーブーマーネイルって知ってる?

写真拡大 (全6枚)

無難な単色のセルフネイルに飽きてしまった人は必見! いま、マニキュア2本で簡単にできる「ベイビーブーマーネイル」が人気を集めているらしいとのことで、100均ネイルを使って試してみました。


■ベイビーブーマーネイルって?





ベイビーブーマーネイルとは、赤ちゃんの肌のような乳白色のネイルのこと。ピンクとホワイトのグラデーションで柔らかな印象の指先になれちゃいます。ナチュラルなカラーなので、シーンを選ばないのも魅力!



使ったのはキャンドゥで購入したこちらの2本です。実は、どちらもマニキュアではなくベースコートです。もちろんマニキュアでもOKですが、ピンクもホワイトもはっきりとしたカラーより、淡いカラーを選ぶことでベイビーブーマ―ネイルのニュアンスが表現できます。


■実際に塗ってみた!





まずはピンクのベースコートを全体に塗ります。1度塗りだとほんのりピンクに色付きますが、かなり薄付きなので2度塗りしました。




2度塗りしたピンクのネイルが乾かないうちに、爪の真ん中から先までホワイトを重ねます。グラデーションになるように、まずは爪の先2/3を塗り、さらに爪先にだけ重ね塗り。発色具合によっては、4〜5等分くらいに塗り分けても良いかも。




あっという間に完成! 忙しい時でもササッと塗れるのがうれしい!  


■コツは、1本ずつ素早く!





最初は5本を順番に塗っていたのですが、ネイルが乾いてしまうとグラデーションが馴染みづらかったので1本ずつ塗ってみました。素早く重ね塗りをすることでより自然なグラデーションになるので、1本ずつ塗るのもきれいに仕上げるコツかもしれません。


もし、グラデーションが少し不自然に感じたら、最後に全体に薄くピンクを重ねてみると、境目が気になりにくく、やわらかいグラデーションになりますよ。ピンクとホワイトの色味もトーンが近いものを選ぶことが、きれいに仕上げるポイントです。


本当に赤ちゃんの肌のように、とても柔らかい印象の指先になりました。ニットや冬服との相性が良さそうだし、ラメを重ねても冬っぽくてかわいいはず! セルフネイルにマンネリを感じたら、ぜひ試してみて。


(橋本結花+ノオト)