独身男性がこれでモテた!柳沢慎吾が4時間で語る恋愛講義を聞け

写真拡大

10月23日(月)20時より放送される『ナイナイのお見合い大作戦!下呂温泉の花嫁3時間SP』(TBS系列)。この度、柳沢慎吾が、参加男性21人を激励するため現地へ乗り込み、4時間にわたる恋愛講義を繰り広げたことがわかった。

同番組は、女性との出会いに悩む独身男性と、本気で結婚したい女性が集団お見合いする恋愛バラエティで、毎回壮絶な恋愛バトルが話題となっている。36回目となる今回の舞台は岐阜・下呂温泉。参加男性21人に対し、100人を超える女性たちから応募があり、ビデオレター上映会を経て65人の女性が下呂温泉へと乗り込んだ。

全国から女性がやってくる前日、参加男性の前に現れたのは、いつも以上にハイテンションの柳沢。おなじみのパトカーのジェスチャーで登場すると、緊張気味の参加男性たちの心を解きほぐそうと早速“パトロール”を開始。

すると、恋愛経験ゼロの男性や、恋愛のトラウマをかかえる男性、はたまた正直すぎて余計なことまで言ってしまう男性など、恋愛に奥手な独身男性ばかりなことが判明する。

そこで彼らに向けて、柳沢は4時間にわたり恋愛講義を展開。熱弁後、最後は「あばよ!」とおなじみのセリフを言い残し、部屋の電気を自ら消して去っていった。この柳沢のアドバイスは意外にも(!?)功を奏し、翌日のお見合いでは、彼らにかつてないモテ期が到来するのだった……。はたして、柳沢が施した恋愛アドバイスとは?