[ちちんぷいぷい - 毎日放送] 2017年10月13日の放送では、和歌山のアドベンチャーワールドの期間限定イベントについて紹介されました。

アドベンチャーワールドといえばパンダですが、新たな人気者が誕生し、10月から一般公開され10月12日から赤ちゃんと触れ合える期間限定イベント「Hello!ライオンベイビー」が開催されています。


ライオンの赤ちゃん。平成29年10月3日撮影(画像はプレスリリースより)

3年ぶりの赤ちゃん誕生

9月20日に誕生した3つ子のライオン、まるでぬいぐるみのように愛らしい姿です。

アドベンチャーワールドでライオンの赤ちゃんが生まれるのは3年ぶり。目玉イベントの「ライオンの赤ちゃんを抱っこして記念撮影」は、すでに定員に達し受付終了していますが「バスケットに入ったライオンの赤ちゃんと記念撮影」をすることができます。イベントは11月5日(日)まで。料金は無料。アドベンチャーワールド内で毎日90組(1組5人まで)午後14時から先着順です。

赤ちゃんの名前について、公募するのかとスタジオから質問がありましたが、「アドベンチャーワールドではパンダ以外一般に公募して発表するというシステムは取っていない、飼育員さんの中での愛称はあるが名前は決まっていない」とのこと。

ライオンの赤ちゃんを抱っこできるのは生後1か月までだそうです。今の愛らしい姿を見に行きたくなりますね。(ライター:けあるひの)