【注目ドロー】ゴファンがネクストジェネレーションのチチパスと対戦[ヨーロピアン・オープン]

写真拡大

この後日付がかわった日本時間10月21日深夜に、「ヨーロピアン・オープン」(10月16日〜10月22日/ベルギー・アントワープ/ハードコート)のシングルス準々決勝が2試合行われ、第1シードのダビド・ゴファン(ベルギー)や、第4シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)が登場予定だ。

ゴファンはネクストジェネレーションの19歳ステファノス・チチパス(ギリシャ)と対戦。ゴファンはこの大会で初戦となったフランシス・ティアフォー(アメリカ)同様2試合続けて期待の若手と対戦することとなった。

もう一試合は第4シードのシュワルツマンと第5シードのダビド・フェレール(スペイン)の戦い。シュワルツマンは先週の「上海ロレックス・マスターズ」で優勝したロジャー・フェデラー(スイス)相手に互角と言っても過言ではない戦いぶりを見せた25歳。「楽天ジャパンオープン」でもベスト4になり、その活躍は記憶に新しい。

ゴファンはシーズン最終戦となる「ATPファイナルズ」の出場圏内ギリギリである8位に位置しており、この大会でできるだけポイントを獲得しておきたいところだ。

◇   ◇   ◇

◆ヨーロピアン・オープン

ダビド・ゴファン(ベルギー)対ステファノス・チチパス(ギリシャ)

ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)対ダビド・フェレール(スペイン)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ヨーロピアン・オープン」準々決勝に臨むゴファン(上海ロレックス・マスターズのときのもの)
(Photo by Yifan Ding/Getty Images)