キャラクターもハロウィンの仮装で登場

写真拡大

惜しまれつつも、2017年12月末で閉園となってしまうスペースワールド(北九州市八幡東区)では、この秋「ハロウィーンパーティ ザ・ファイナル」と題し、観客参加型イベント「ハロウィーン・ランウェイ」やレビューショー「ワイルドサウンドウエスタン ハロウィーンVer.」などたくさんの企画が開催される。

【写真を見る】スペースワールド名物のキャラクターショー

■ モデル気分でウォーキング!

「ハロウィーンパーティ ザ・ファイナル」のメインイベントは、10月29日(日)に行われる観客参加型イベント「ハロウィーン・ランウェイ」。ハロウィンの仮装をして、スポットライトを浴びながら舞台の上をウォーキングできる。個性的な衣装やメイクで、会場中の視線をくぎ付けにしちゃおう!

[開催情報]ビッグバンプラザ / 16:00〜16:45(予定) / 参加無料※別途入園料が必要

■ ハロウィン限定のエンターテイメントショーも必見!

人気のキャラクターショーが、「ワイルドサウンドウエスタン ハロウィーンVer.」として披露される。舞台は西部劇の世界「ウエスタン」。ラッキーラビットをはじめとするスペースワールドのキャラクターやダンサーたちの歌とダンスを楽しもう。10月21日(土)、27日(金)、28日(土)、31日(火)、11月3日(金・祝)に開催する。

ゾンビや吸血鬼などに扮したキャラクターたちが舞台上を盛り上げる「サウンドグリーティング・ハロウィーンVer.」も見逃せない。お化けや妖怪の音楽の生演奏や歌、迫力あるダンスは見応え抜群だ。キャラクターとの写真撮影ができる時間もある。開催日は、10月21日(土)と10月28日(土)の2日間。

[開催情報]【ワイルドサウンドウエスタン ハロウィーンVer.】ビッグバンプラザ / 14:00〜14:30 / 観覧無料※別途入園料が必要 【サウンドグリーティング・ハロウィーンVer.】ビッグバンプラザ / 10月21日(土)17:00〜17:15、10月28日(土)17:00〜17:15、19:30〜19:45/観覧無料※別途入園料が必要

■ 巨大カボチャにお絵書きし放題!

巨大なカボチャに思う存分お絵書きができるイベント「らくがきパンプキン」も10月29日(日)に開催する。書いたり消したりできる特殊なクレヨンを使用するので、イラストを描くもよし、落書きをするもよし、自由に落書きしよう。

[開催情報]イベントスクエア / 13:00〜13:45(予定) / 参加費 300円※別途入園料が必要

スペースワールド最後のハロウィンは、思い出になること間違いなし。友達や家族と仮装して、出かけよう!

【九州ウォーカー編集部/文=島本雄貴(シーアール)】