アニメ『UNDER THE DOG』、クラウドファンディング第2弾開始 新テーマ曲は磯山敦×大森祥子

写真拡大

 アニメーション作品『UNDER THE DOG』のクラウドファンディング企画第2弾がスタートした。

(関連:TRIGGERが見せた圧倒的な“王者感” 小室哲哉も参加の初フルアルバムを紐解く

 『UNDER THE DOG』は、アメリカのクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて、当時の最高額である87万ドルという支援を集めて始動したアニメーション作品。本日10月20日よりスタートした第2弾プロジェクトは、日本での劇場公開を目指すクラウドファンディング企画だ。昨年制作した30分アニメーション作品『UNDER THE DOG“Episode 0”』に付随した、『実写映像』と『新テーマソング&MV』を新たに制作し、“Episode 0”を含み約50分となった『UNDER THE DOG Special Edition』の劇場公開を目指す。

 また、新テーマソングを主人公・アンシア役を務める瀬戸麻沙美が歌唱。アニメ『けいおん!』の音楽を担当した映像・音楽クリエイターの磯山敦がプロデュースで参加し、大森祥子が作詞を手がける。

 本プロジェクトの目標設定額は5万ドルとなっており、出資金は映像やテーマソングの制作費、そして出資者に還元するリワードの制作費などに充てられる。出資特典のリワードには、完成映像の視聴権や様々なグッズが用意されている。なお、実施期間は本日10月20日から11月17日までとなっている。(リアルサウンド編集部)