愛犬に喜んでもらいたい!

犬は人とコミュニケーションをとることが大好きですよね。相手が飼い主さんならば尚更のことです。

お留守番が大好きな犬はいないと思いますが、飼い主さんが帰ってくることを楽しみにずっと待っていてくれたり、帰宅したときには大歓迎して大喜びしてくれたり、お散歩や一緒に出掛けることを楽しんでくれたり、悲しいときはそっとそばにいてくれたり。

とっても健気で無邪気で可愛い愛犬のために、私たちには何ができるのでしょうか。
普段から考えていらっしゃるのではないでしょうか。

1.たくさん撫でてあげる!

人とのコミュニケーションが大好きな犬ですが、飼い主さんから撫でられることが大好きで、良い信頼関係を築くためにも大切なことです。

良い子にお留守番することができたら「いいこ いいこ」と撫でてあげるだけでもとても喜んでくれます。

おトイレの後、あなたの顔をジーッと見上げることはありませんか?「上手にできたね」と褒めて欲しいのです。

撫でながら「いいこだね 上手にできたね」と褒めてあげるととても喜んでくれますし、おトイレの失敗も少なくなると思います。

朝起きたときは「おはよう」と言って撫でてあげ、寝るときは「おやすみ」と言って撫でてあげ、たくさん撫でて、たくさんコミュニケーションをとる毎日にすることで、良い信頼関係をずっと続けていけるのではないでしょうか。

2.マッサージをしてあげる!

みなさんの愛犬はマッサージはお好きでしょうか?
うちの愛犬たちはマッサージが大好きです。

犬は飼い主さんの顔を見るために、ずっと上を向いた状態でいますよね。そのため、首がとても疲れているのではないかと思い、私は寝る前にマッサージをしてあげています。

愛犬のミックスの男の子は朝と夜に1時間ずつお散歩をします。私のウォーキングに付き合ってもらっています。お散歩の後は、お礼に全身のブラッシングとマッサージをしてあげるんです。

マッサージが苦手な犬もいるかもしれませんが、飼い主さんの優しい手でしてもらうマッサージは、良いコミュニケーションにもなると思います。

愛犬の気持ち良い部位を見つけてあげ、マッサージしてあげてみてください。

3.ドッグランに連れて行ってあげる!

普段から毎日のお散歩に行かれていると思いますが、リードを着けてお散歩することが基本ですよね。たまには思いっきり走り回りたいだろうな…そう感じることがあるのではないでしょうか。

そこでぜひ利用したいのがドッグランです。

リードなしで思いっきり走り回ることができますし、犬のお友達もたくさんできますし、犬同士で思いっきり走って遊んで、愛犬に思いっきり楽しんでもらうことができます。

人見知りをしたり、犬見知りをしたり、初めはなかなか馴染むことができない犬もいますが、何度か通う間にお友達もでき、きっと楽しい場所になると思います。

4.新しい刺激を与えてあげる!

夏の間は熱中症などを心配し、愛犬とのお出掛けを控えていた方も多いのではないでしょうか。

ホームセンター、ドッグカフェ、観光地、海や川や山など、普段は愛犬と一緒に行けない場所にたまに行ってみる、それもまた愛犬に良い新しい刺激を与え、一緒に楽しめるのではないでしょうか。

うちの愛犬たちは秋と冬になると海にお散歩に出かけます。「そろそろ海に行けるね」と話しかけると、とても嬉しそうにしてくれるんです。

ごはんやおやつやおもちゃを買いに行くときも、愛犬と一緒にお買い物することができるホームセンターへ行き、「どれが良い?これにする?」などと話しかけながら楽しくお買い物をします。

犬友達から「ここのホームセンターも犬OKだったよ!」と情報をもらい、先日は初めて行くホームセンターで一緒にお買い物をしたばかりです。

「いつも行く場所」も良いですが「はじめて行く場所」も一緒に楽しめると良いですよね。愛犬にも良い新しい刺激を与えることができますし、きっと喜んでもらえるのでないでしょうか。

まとめ

4つのことをご紹介したのですが、みなさんも「普段からやってるよ〜」ということもあるのではないでしょうか。

まだやったことないよ、という方にもぜひ試してみて欲しいです。
苦手な犬もいると思いますので、嫌がってしまうことがあるかもしれません。

愛犬と一緒に楽しめること、愛犬にたくさん喜んでもらえること、増やしていきたいですよね。