フィリピンの気鋭プロデューサーMoophsとサム・コンセプションのコラボに注目

写真拡大

 フィリピン人プロデューサーのMoophs(本名:クリス・ロペス)が、サム・コンセプションをフィーチャーした新曲「Phone Down」のミュージック・ビデオを公開した。ビデオは全編インスタグラムのストーリー機能を使って制作されている。

 曲の中で、サム・コンセプションは、「でも知りたいんだ/君のことをもっと知りたい/だから電話を置いて、家に置いて/君をそこから連れ出したいんだ/そしてその写真の奥に誰がいるのか知りたいんだ」と懇願する。ビデオは、現代の私たちがどれほど繋がりを望んでいるか、いかにどんな一瞬も共有したいと思っているかを深く表現している。たとえそれがありふれた日常であっても。

 現在ビルボード・フィリピンのYouTubeチャンネルでは、<Tarsier Records>に関するMoophsのインタビューも掲載されている。


◎「Phone Down」MV
https://youtu.be/TGY03TkBs9s

◎Producer Chris Lopez Talks About Tarsier Music
https://youtu.be/h7_951BNOg8

Text: Billboard Philippines (原文: Kara Bodegon)
Photo: Sam Concepcion on Instagram