Adobe、「MAX CHALLENGE」応募作品を募集中!

写真拡大

Adobeは、2017年11月28日(火)にパシフィコ横浜で開催されるAdobe MAX Japanに向け「MAX CHALLENGE(マックスチャレンジ)」を開催中。

MAX CHALLENGEは、誰もがクリエイターになれる企画。応募は、Adobe MAXのロゴをつかって自由なオリジナル作品をBehanceポートフォリオにアップロードが必要。応募期間は10月31日(火)23:59まで。

今年は「グラフィック部門」「Adobe Stock部門」「アニメーション部門」の3つのカテゴリーで作品を募集する。各部門の優秀作品には豪華賞品(iPad Pro+Apple Pencil)が贈呈される。また、応募作品はAdobe MAX Japanの会場にて投影される。

Adobe Stock 部門で使用するAdobe Stock 8点の素材

特別審査員は、株式会社人間代表取締役の山根シボル氏(グラフィック部門)、株式会社人間グラフィックデザイナーの松尾聡氏(グラフィック部門)、株式会社バスキュール 大阪オフィス所属フロントエンドエンジニア/テクニカルディレクターの和田教寧氏(アニメーション部門)、株式会社バスキュール 大阪オフィス所属の会津剛氏(アニメーション部門)、デザイナー/アーティストのタカハシ ヒロユキミツメ氏(Adobe Stock部門)。詳細の確認・申し込みは同イベントページより。

MAX CHALLENGE