画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ライカカメラジャパンは10月20日、写真家・実業家・アートコレクターなどとして活躍するジャン・ピゴッツィ氏とコラボレーションした、インスタントカメラ「ライカ ゾフォート」の特別限定モデルを発表した。この「ライカ ゾフォート LimoLand by Jean Pigozzi」は、を発表した。11月に発売し、税込価格は49,680円。

ベースモデルは、ライカ ゾフォートのホワイトバージョンで、ボディ前面と背面にピゴッツィ氏のファッションレーベル「LimoLand」のロゴ、「Mr. Limo」の絵柄が描かれている。

特別限定モデルには、ブルーの「Mr.Limo」のロゴを配してレザートリムをアクセントにした、Artisan&Artistナイロン製キャリングストラップが付属。また、カラーフィルム20枚分のダブルパックも同梱されている。

ライカ ゾフォートは、撮影した写真をその場で見たり、シェアしたりできるインスタントカメラ。カメラとしての機能は通常版と共通。焦点距離は60mm(35mm判換算で34mm)、絞りはf12.7。なお、ライカ ゾフォートの概要は、別記事『ライカのインスタントカメラ「ゾフォート」は11月19日発売、34,560円』を参照いただきたい。