栃木SC、仙台ユースMF荒井秀賀が来季加入内定「栃木のために戦う」

写真拡大

 栃木SCは19日、ベガルタ仙台ユースに所属するMF荒井秀賀の来季加入内定を発表した。

 同選手は1999年生まれの17歳。ベガルタ仙台ジュニアユースからユースへ昇格し、現在はチームで10番を付けている。昨季は仙台のトップチームで2種登録も経験した。

 荒井は今回の発表にあたって以下の通りにコメントしている。

「この度、栃木SCに加入することとなりました荒井秀賀です。栃木SCの一員になれることをうれしく思います。感謝の気持ちと向上心を忘れることなく、日々のトレーニングから全力で取り組み、栃木のために戦います。これから応援よろしくお願いいたします」