シンガポール航空は70周年キャンペーン第5弾として、ヨーロッパ・オセアニアなど19都市行きを対象とした特別運賃「LUCKY7」を販売している。

対象路線とエコノミークラスの各往復運賃は、東京/成田・東京/羽田発のモルジブ行きが59,150円から、ローマ行きが58,170円から、ロンドン行きが69,450円から、クライストチャーチ行きが64,850円から、コロンボ行きが69,150円から、ウエリントン行きが59,070円から、ストックホルム行きが54,830円から、ミュンヘン行きが61,920円から、デュッセルドルフ行きが61,170円から、デリー行きが54,170円から、ダッカ行きが56,750円から、ケアンズ行きが52,940円から、キャンベラ行きが64,140円から、アーメダバード行きが55,150円から、ゴールドコースト行きが58,240円から、アムリトサル行きが56,090円から、ジャイプール行きが55,950円から、ラクナウ行きが55,950円から、ティルチラーパッリ行きが54,790円から。このほか、大阪/関西・名古屋/中部・福岡・広島の各空港発着の設定もある。クリスフライヤー会員は、プロモーションコード「KFONLY17」を入力後ログインすると、さらにお得な専用運賃を購入できる。

ゴールドコースト、アムリトサル、ジャイプール、ラクナウ、ティルチラーパッリ行きは、シンガポールからはスクートの運航となる。いずれも運賃は諸税込みの総額で、燃油サーチャージは不要。対象搭乗期間は10月19日から2018年3月31日までで、路線によって異なる。また、適用除外日の設定がある。