画像提供:マイナビニュース

写真拡大

フレーバーワークスは11月2日、「Catch the Cajun Seafood(キャッチ ザ ケイジャン シーフード)」を東京都渋谷区にプレオープンする。グランドオープンは11月9日からとなる。

同店では、皿を使わずにテーブルに直接サーブされる具材を手づかみで食べる"キャッチ(手づかみ)"スタイル「ケイジャンシーフード」を楽しめる。同スタイルは、アメリカ西海岸やハワイなどで定着しているという。

店内では、西海岸の名物であるダンジネスクラブを中心に、目の前で1匹丸ごと調理するパフォーマンスやテーブルに直接サーブされるシーフードを手づかみで食べる非日常体験が楽しめる。

シーフードは天然物にこだわり、オーダーが入ってからスチーマーでふっくらと蒸し上げて提供。ソースは、アメリカ・ルイジアナの伝統ソース"ケイジャンソース"をガーリックバターでアレンジしたオリジナルケイジャンソースや、黒ごまベースのペッパーソース、レモンガーリックバターソースの3種類を用意している。

提供メニューは、「CATCH THE STONE CRAB COMBO」(税別7,800円)、「CATCH THE LOBSTER COMBO」(税別7,800円)、「CATCH THE PREMIUM COMBO」(税別1万9,800円)など。ソースを3種から、スパイスレベルを3段階から選ぶことができる。

そのほかにも、「シーザーサラダ」(税別880円)や「バターガーリックシュリンプ」(税別1,280円)などといったアペタイザーや「ケイジャンプレート」(税別1,480円)、「2種のガーリックシュリンププレート」(税別1,280円)などのランチメニューも展開する。

営業時間は、11時30分〜15時30分(ラストオーダー14時30分)、17時〜23時(ラストオーダー22時)。プレオープン時は、ディナーのみの営業となる。

また、予約の受付も開始しており、オープンを記念し、予約先着30組にダンジネスクラブ1杯をサービスするほか、グランドオープンより来店先着300人に手が汚れても撮影できるオリジナルスマホケースをプレゼントする。