G大阪戦で新潟サポーターが掲げた横断幕

写真拡大

 J1第30節が21、22日の両日に開催される。最下位のアルビレックス新潟は前節のG大阪戦に1-0で勝ち、17試合ぶりの白星を挙げたが、崖っ縁の状況は変わっていない。

 21日15時からアウェーで磐田と対戦する新潟は、この試合に負ければ、他会場の結果に関係なく、4試合を残してJ2降格が決定する。勝った場合でも清水(vs仙台)○、甲府(vsC大阪)○で降格決定。引き分けた場合は、甲府○△または広島(vs川崎F)○または大宮(vs柏)○のいずれかで、やはり04年のJ1昇格後初となるJ2降格が決まる。

 なお、対象チームとなる清水、甲府、広島、大宮の試合はいずれも21日14時キックオフ。新潟の試合は同日15時開始のため、清水と甲府がともに勝った場合にはハーフタイムの時点で新潟の降格が決まる可能性もある。

【J1】

▼残留争い

今節(第30節)で新潟のJ2降格が決まる可能性がある。

[新潟](vs磐田)

・○の場合、清水○かつ甲府○で降格決定

・△の場合、甲府○△または広島○または大宮○で降格決定

・●の場合、他会場の結果に関係なく降格決定

■J1順位表(第29節終了時点)

13.札幌(31)-12

14.清水(29)-17

15.甲府(28)-13

--------------------------------

16.広島(27)-14

17.大宮(23)-23

18.新潟(15)-36

第30節

10月21日(土)

仙台 14:00 清水 [ユアスタ]

大宮 14:00 柏 [NACK]

C大阪 14:00 甲府 [金鳥スタ]

神戸 14:00 鳥栖 [ノエスタ]

広島 14:00 川崎F [Eスタ]

磐田 15:00 新潟 [ヤマハ]

FC東京 16:00 札幌 [味スタ]

横浜FM 19:00 鹿島 [日産ス]

10月22日(日)

浦和 17:00 G大阪 [埼玉]