オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、フィリップスブランドの力強く豊かな重低音再生を実現するBass+(ベースプラス)シリーズから、Bluetoothヘッドホン「SHB3075」を11月上旬に発売します。カラーはブラック、ホワイト、ブルー、レッドの4色展開で、実売予想価格は8000円(税別)です。

 

本機は、Bluetooth対応のスマホやデジタルオーディオプレーヤー(DAP)と接続し、保存した楽曲などをワイヤレス再生で楽しめるマイク付き密閉型オンイヤーワイヤレスヘッドホン。操作ボタンとマイクを装備しており、楽曲の再生・停止・スキップなどのコントロール機能と楽曲再生から音声通話に切り替えるハンズフリーコール機能を搭載しています。

 

大口径32mmのネオジムドライバーにより、力強い重低音を豊かにバランスよく再生できるとともに、遮音性を高めた筐体デザインを採用しており、密閉型ならではの高音質再生を実現。また、柔らかいレザータイプのイヤークッションと本体質量153gの軽量設計により、快適な装着感を実現し長時間の使用が可能です。

 

ハウジング部をフラットに折りたためるスイーベル構造により、バッグなどに収納しやすく持ち運びも簡単。さらに、1回の充電で最大12時間の連続音楽再生(通話)時間を実現しており、充電切れを気にすることなく長時間の楽曲再生を楽しめます。

 

重低音を強化したBass+シリーズのBluetooth対応ヘッドホン。4つのカラバリをラインナップしており、服装やファッションとのコーディネートも楽しめそうですね。

 

【SPEC】
再生周波数帯域:9Hz〜21kHz
インピーダンス:32Ω
出力音圧レベル:103dB
最大入力:40mW
連続音楽再生(通話)時間:最大12時間
連続待ち受け時間:166時間
充電時間:3時間
Bluetoothの対応コーデック:SBC
Bluetoothのバージョン:4.1
付属品:USB充電ケーブル(50cm)