bird、盟友ミュージシャンとのライブを2018年開催 スペシャルゲストに大沢伸一

写真拡大

 1999年でのデビュー以来、ソウルフルな歌声とジャンルを超えたサウンドでリスナーを魅了するbirdが、来年1月と2月に大沢伸一をスペシャルゲストに迎えてライブを開催する。

 2015年には、現代ジャズをも視野に入れた意欲作『Lush』をリリース。また、2017年には、デビュー作『SOULS』にも深く関わった大沢伸一がMONDO GROSSOとしてリリースした『何度でも新しく生まれる』にゲストヴォーカルとして参加し話題となったbird。今回のライブでは、GENTA(ドラム&パーカッション)、田中義人(ギター)、樋口直彦(ギター)、Meg(コーラス)とともにオンステージ。伸びやかなbirdの歌声と豪華なメンバーとの化学反応に魅せられるライブとなる。

 公演は、2018年1月22日にビルボードライブ東京、2月19日にビルボードライブ大阪で、1日2ステージの二部制にて開催される。チケット予約はClub BBL会員が2017年11月15日から、一般ゲスト会員が11月22日からそれぞれスタートする。


◎公演概要
【bird LIVE ! 2018】

ビルボードライブ東京
2018年1月22日(月)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開場21:30

ビルボードライブ大阪
2018年2月19日(火)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開場21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/