いいなあ、19歳  リフト代がタダだって

写真拡大

 スノーボード登場前の、昔のスキー世代にはかなりうらやましい話だが、19歳だと「何回滑ってもリフト代タダ」、という「雪マジ!19〜SNOW MAGIC〜」(リクルートライフスタイル・東京)の会員登録が、10月19日から始まった。全国約190のゲレンデでリフト券が無料になる。

 スノーアクティビティー人口が、90年代前半のピークを境に減少傾向にあるため、ゲレンデを訪れる若年層を増やそうという目的で始まったこの企画。今年で7季目を迎え、昨シーズンの19歳の会員登録数は、17.8万人となった。ちなみに20歳になっちゃったら、20歳を対象に全国81のゲレンデリフト券が最大半額になる「雪マジ!20 〜SNOW MAGIC〜」が利用できる。また、19歳の友達に「雪マジ!19」を紹介すると、紹介人数に応じて無料リフト券が当たる「雪マジ!19歳紹介キャンペーン」も12月にスタートする予定だ。