屋外で飲むビールってやっぱりサイコー♪
〈よなよなエールの超宴in神宮外苑軟式球場2017〉へ行ってきました!

ヤッホーブルーイングのクラフトビール、「よなよなエール」好きが集まるファンイベントが、2017年10月7日(土)に神宮外苑軟式球場にて開催されました。その名も〈よなよなエールの超宴〉!お祭り気分満載の楽しいイベントの模様をレポートします。

日本一楽しいビールの宴!? 都内初開催の〈超宴〉はお祭り気分全開!

当日は晴れ渡る爽やかな秋空!とは言わないまでも、すこーし青空がのぞく気持ちいい天候に。前日までの雨予報を覆し、昼過ぎには奇跡的に止んだ雨は、やはりよなよなエールファンの力によるものに違いありません。会場はご覧の通り、満員御礼!東京のど真ん中とは思えないほど緑豊かな空間は、毎年夏に軽井沢で開催されている同イベントを思わせるロケーションで、ますますビールがおいしく味わえそう!

12時スタートの宴は、運動会なんかと同じで開会式からスタート。よなよなエールを愛してやまないスタッフ、社長さんのご挨拶が終われば、いよいよみんなでかんぱ〜い♪ちなみにこの素敵なロゴ入りのビールグラスは、ビールをおいしく飲むための特別な仕様で、参加者全員に配られるためお持ち帰りOK。

ビールにフードにグッズに会場のあれこれをご紹介。

フリータイムとなったところで向かったのは、なにはともあればビールコーナーですよ。この日は「よなよなエール」をはじめ、シーズナルの限定ビールたちも全て生で楽しめます。なんて贅沢!!たくさん飲むぞ!

小腹が空いたらフードトラックへ。ソーセージやフライドチキンなどビールが進むおつまみ系から、フォーやサンドイッチなどガッツリ系までジャンルもさまざまに揃います。

とにかくどこもかしも大行列です。とはいえ、このピースフルな空間では暴れ出す人なんかはいません!

とくに大人気だったのが〈よなよなエール公式ビアバル YONA YONA BEER WORKS〉の「ソーセージ」(1本650円〜)。絶対に肉汁じゅわ〜のヤツですね! 夕方には売り切れてしまっていたので、気になるフードは開会式の乾杯後にすぐダッシュするのがよいかも(と勝手に来年?の対策を練ります)。

ビールとフードだけではありません。ノリノリなお兄さんと写真を撮れるフォトスポットも用意されていました。インスタに上げれば「いいね!」がたくさんもらえそう!

おいしいビールとフードに欠かせないものといえば、心地よい音楽。メインステージでは、アーティストによるライブが行われていて、会場を盛り上げていました。

写真をバシバシ撮りたい人は、両手がフリーになる「超宴限定グラスホルダー」(1,000円)が便利です。本革で丈夫なので、来年も使えますよ! その他、Tシャツやフェイスタオルなどオリジナルグッズも充実していたので、よなよなファンなら買いです!

とにかく笑顔が溢れるハッピーなビール時間!

会場はビール片手に笑顔の人たちでいっぱいの幸せな時間が流れていました。とにかくどのお客さんもノリが良くて、よなよなエール愛がビシバシ伝わってきます! 

〈超宴〉としては初となる都内での屋外イベントでしたが、お客さんの様子を見る限り大成功なんじゃないでしょうか!? ほんと、また行きたいです!

■〈よなよなエール〉公式サイトはコチラ!